2015年12月3日木曜日

【DEBxDEB掲載】【亘理郡亘理町】田園 亘理店

この記事はDEBxDEB(http://debxdeb.com/)に掲載されたものです。 当該URI http://debxdeb.com/2015/12/03/%E3%81%AF%E3%82%89%E3%81%93%E3%82%81%E3%81%97-%E7%94%B0%E5%9C%92-%E4%BA%98%E7%90%86%E5%BA%97%E3%80%90%E5%AE%AE%E5%9F%8E%E7%9C%8C%E4%BA%98%E7%90%86%E9%83%A1%E3%80%91/

こんにちは。仙台デブこといてんです。

今日はデブ飯ではないのですが、私の地元の郷土料理をご紹介いたします。

私の生まれ育った宮城県亘理郡は東は太平洋に面しており、2011年の東日本大震災の時は津波の被害が非常に大きかったのですが、秋になると北に面している阿武隈川に鮭が遡上して来ます。その鮭を使った郷土料理が「はらこめし」です。先日、秘密のケンミンSHOWという番組で取り上げられていたので見たという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

はらこめし自体は、鮭のアラで取ったダシと醤油のタレで鮭の身を煮て、そのタレと一緒にご飯を炊き、ご飯の上に煮た鮭の切り身といくら醤油漬けを乗せた、まさに鮭づくしの料理です。 そのはらこめしの有名店、田園の亘理店に行きました。(実家にほど近い山元店が休みのため。山元店の方が美味しいと評判です。)



田園亘理店の外観。なお平日の12時半頃だったが外までは並んでいなかった。
週末ともなれば1時間待ちとなることもある。

はらこめしセット(1620円) オーダーしてからものの数分で配膳。調理自体はほとんど済んでいるのであろう。

パカっと蓋を開けてお目見え。

鮭の切り身にもいくら醤油漬けにも程よく塩気があり、少し甘めのご飯との相性が抜群。

前述のとおり、ご飯にも味が付いているが、決して味付けご飯のようにしっかりと味が付いているわけではない。


当たり前のように完食。同行した人のご飯も1/4くらい貰いました。

秋(9月下旬から12月中旬)しか食べられないメニューですので、是非宮城に食べに来てください。

0 件のコメント:

コメントを投稿