2016年5月11日水曜日

テレビボードをディアウォールを使ってDIYで作るよ!<組立編>

前回の塗装編で塗装が終わったので、組み立てに入ります。

木材の塗装がきちんと乾いてからやったほうが良いかと思われます。



DIY関係の記事:ラベル DIY

テレビボードをディアウォールを使ってDIYで作るよ!<準備編>
テレビボードをディアウォールを使ってDIYで作るよ!<塗装編>
テレビボードをディアウォールを使ってDIYで作るよ!<組立編>




3 組立

組み立ての際も、床や壁、壁紙などを汚損しないように養生した方が良いと思いますが、めんどくさいのでそのまま作業を開始しました。

3.1 ディアウォールの設置

ディアウォールを設置します。

メジャーと水平器を使って真っすぐに立てます。


ディアウォールと2x4材はだいたいぴったり合いません。ですので、スペーサー(ディアウォールの外箱の紙など)を使って隙間が無いようにしておくと、グラつき防止になりますし、集合住宅の場合は上下への騒音もなくなります。上に取り付けた方が良いかと思います。

天井に合わせてから、床のディアウォールを滑らせますが、この時、少しキツ目の方が良いと思います。
緩いと重いものを乗せたときに落下の危険性があります。

今回は3本設置するので、メジャーを使って位置を確定します。

適当ですが…
これでディアウォールの設置完了です。

3.2 パーツ配置の決定

パーツの配置を決定します。

まずはブリッジのツーバイ材から。

L字金具を実際に当てながら、ドリルでネジ穴を空けます。

もう片方は上に水平器を置いて水平にします。
既にネジ止めされていますが、水平って大事。


次は棚板の配置を決めます。

棚板はキッチリと測って置いた方が見た目が良いですので、メジャーでそれぞれの間隔を図りながら設置場所を決めていきます。

一人だとつらい。

左側の柱を基準にして右側の棚受けの位置を決めて穴を空けます。

棚受けの位置は、ツーバイ材のど真ん中につけた方がスッキリしていて好きです。適当で、って方はそれでいいと思います。


3.3 2x4ブリッジの取付

位置決めした箇所に実際に取り付けます。

電動ドライバーでグイーンとやれば終わり。
しっかり取り付けられました。
くっつけたぜ


3.4 棚板の設置

棚板を設置しました。

急遽間隔を変えました!

3.5 コルクボードの取付

コルクボードは後々、外して新しくしたり、棚を付けたりできるように、ガッチリと止めるのではなく、引っ掛ける程度の設置にしました。

4 完成!

以上でテレビボードが完成しました。

周りの片づけ中だったので汚いです。。。

思ったよりもいい感じに出来上がりました。

あとは配線をキッチリやる感じです。

10年は使えそうです。


DIYは小学生の工作以来なので、不安な要素もたくさんありましたが、完成に至るまでの工程がどれも楽しかったので、是非ともオススメいたします。

次のDIYは、100円ショップの材料を使って、洗面台の棚を作りたいと思います。
→作りました。(次回記事)

0 件のコメント:

コメントを投稿